鳥飼行博研究室ブログ掲示

大学授業に関連した課題を掲示します。

持続可能な開発、環境平和学に関する授業課題を掲示します。

ミクロ経済学(火金4限)第一回課題

「ミクロ経済学」(火4・金4)履修生は,website鳥飼行博研究室HP>【アジア写真集】>「中国雲南省の白族定期市」「マニラ庶民市場のゼミ研修」の2サイトにアクセスして,次のテーマで短冊(小レポート)を作成,授業時に提出

提出授業日:2019/10/15(火曜)の「ミクロ経済学」の授業中のみ
■授業を踏まえて、消費者と生産者の相対する「本源的な市場」の特徴を、コミュニケーション、情報、信頼をキーワードにして、上記のサイトから具体的に論述しなさい。

①課題は,配布した短冊の表だけに自筆で記入。文字数自由。

②短冊のテーマは「本源的市場」、学生証番号,氏名を明記。

③提出は、授業時間の指定した時間のみ。授業中、指定時間に提出できなかった場合は受理しないが、メールでワード添付のレポートとして作成し、メール提出する理由を記入して、メールで添付・送信すること。

財政学(火4)課題

web上で「鳥飼行博研究室」左バナー「アジア写真集」>「アメリカの軍用機生産」「アメリカの兵士動員」「アメリカの農業・工業・鉱山」の3サイトを見て、総力戦とは何か、写真から具体的事例を短冊の裏面に列挙しなさい。
提出期日は,2019/7/16(火曜)の授業時間。
この時間に出せない場合、同日,2019/7/16(火曜)23:59必着でメール提出
■メール課題提出の場合の注意
.譽檗璽藩夕阿蓮▲錙璽錨塞侫侫.ぅ襦
▲譽檗璽箸法い佞気錣靴ぢ衞勝こ慇絃敞峭罅せ疚召鯡正。末尾に、当該サイトのURLを明記。
レポート文字数は800文字以上。
メールに関する注意
web上バナーにあるemailのtorikai@tokai-u.jpに送信。
▲瓠璽觀鑢召蓮崙旭」。
J嵜・開封確認には応じないので、CCに自分のメールを記入し自己確認。
ぜ分固有のメールのみ受付けるので、友人、親族、会社、バイト先のメール利用は禁止。
◆必修課題ですので期限切れでも、過去の月のブログを見て課題を最終授業までに提出してください。

環境政策兇硫歛蝓複魁

金曜2時限目「環境政策供徑修者はwebsite「鳥飼行博研究室」左バナー「公開論文」>紀要論文「少子高齢化と持続可能な開発との関連 : 出生率回復への批判」(本文pdf等に収録)を読んで、短冊裏に論文を要約しなさい。
提出期日は,2019/7/12(金2)授業時間
■課題「論文の要約」
提出できないものは、授業提出期日にメール添付で提出のこと。
.譽檗璽藩夕阿蓮▲錙璽錨塞侫侫.ぅ襦
▲譽檗璽箸砲蓮い佞気錣靴ぢ衞勝こ慇絃敞峭罅せ疚召鯡正。末尾に、当該サイトのURLを明記。
レポート文字数は800文字以上。
メールに関する注意
web上バナーにあるemailのtorikai@tokai-u.jpに送信。
▲瓠璽觀鑢召蓮崕仞故┣麌への批判」。
◆過去の課題(1)(2)とあわせ、期限にかかわらず、すぐに全課題を提出のこと。

財政学(火4)の第二回課題

「国・社会・地域の恥となるハンセン病患者・元患者は、優生学からみて、隔離すべきであり、彼らの子孫がふえないように断種すべきである」との政策が採用された。これに関連して、火曜4時限目「財政学」履修者はweb上で「鳥飼行博研究室」左バナー「アジア写真集」>「日本優生学のハンセン病隔離」、および、ゼミ写真集>2014年「国立ハンセン病療養所多磨全生園」と2015年「ハンセン病資料館/全生園」の三つを読み要約し、短冊の裏面に記述しなさい。

提出期日は,2019/6/25(火4)の授業時間。これに提出できなかったものは 下記の要領で、メール提出期限2019/6/26(水曜)23:59までに必着。
という差別的な国家政策を、上記3サイトを引用して論じなさい。
‥塞侫譽檗璽藩夕阿蓮▲錙璽錨塞侫侫.ぅ襦
▲譽檗璽箸砲蓮い佞気錣靴ぢ衞勝こ慇絃敞峭罅せ疚召鯡正。末尾に、当該サイトのURLを明記。
レポートは800文字以上。
メールに関する注意
web最上部バナーにあるFeedback/email等からtorikai@tokai-u.jpに送信。
▲瓠璽觀鑢召蓮嶌絞漫廖
J嵜・開封確認には応じないので、CCに自分のメールを記入し自己確認。
ぜ分固有のメールのみ受付けるので、友人、親族、会社、バイト先のメール利用は禁止。

環境政策II(金2)の課題(2)

web上で「鳥飼行博研究室」左バナー「公開論文」>紀要論文27「再生可能エネルギーの開発:地球温暖化対策の一環として」(pdfファイル収録)『東海大学紀要. 教養学部』 第31輯、および「研究業績」>起用論文「地域コミュニティの再生可能エネルギー」とを「短冊」裏側に要約しなさい。他サイト引用は不要。
提出期日は,2019/6/28(金曜) 授業中
■課題「論文要約」
|産出せないものは、ワードで作成、添付ファイルで提出。
▲譽檗璽箸砲蓮い佞気錣靴ぢ衞勝こ慇絃敞峭罅せ疚召鯡正。末尾に、当該サイトのURLを明記。
レポート文字数は900文字以上。
メールに関する注意
web上バナーにあるemailのtorikai@tokai-u.jpに送信。
▲瓠璽觀鑢召蓮峇超税」。
J嵜・開封確認には応じないので、CCに自分のメールを記入し自己確認。
ぜ分固有のメールのみ受付けるので、友人、親族、会社、バイト先のメール利用は禁止。

◆過去(前月)の必修課題も提出してください。

財政学(火4)の第一回課題

火曜4時限目「財政学」履修者はweb上で「鳥飼行博研究室」左バナー「アジア写真集」>「優生学・差別・障害者」および「障害者安楽死T4作戦」の二つを読み,短冊の表側に要約しなさい。
提出は,2019/6/17(火3)授業中
■この短冊課題を提出できなかった場合、同様の課題をワードで作成、添付ファイルで提出のこと。
‥塞侫譽檗璽藩夕阿蓮▲錙璽錨塞侫侫.ぅ襦800文字以上。
▲譽檗璽箸砲蓮い佞気錣靴ぢ衞勝こ慇絃敞峭罅せ疚召鯡正。末尾に、当該サイトのURLを明記。
D鷭亟限は,2019/6/20(木)23:59。
メールに関する注意
web最上部バナーにあるFeedback/email等からtorikai@tokai-u.jpに送信。
▲瓠璽觀鑢召蓮崗祿下坩続攣燹廖
J嵜・開封確認には応じないので、CCに自分のメールを記入し自己確認。
ぜ分固有のメールのみ受付けるので、友人、親族、会社、バイト先のメール利用は禁止。

環境政策IIの課題(1)

金曜2限「環境政策II」履修者はweb上「鳥飼行博研究室」左バナー「アジア写真集」>中国「中国河南省の農村と薪採取」「薪採取とバイオマス」フィリピン「カリンガ州の柴刈り」を事例として、世界の再生可能エネルギーの7割を占める伝統的なバイオマスがどのようなものかを具体的に記述しなさい。

短冊提出期限は,2019/6/7(金曜)授業中
レポートの作成と提出
1)授業中配布の「短冊」表面に記載(文字数自由)。
2)短冊出せないものは、ワード作成レポートに,各自で題名を設定し,学生証番号,氏名を明記。
.譽檗璽藩夕阿蓮▲錙璽錨塞侫侫.ぅ襦
▲譽檗璽箸砲蓮い佞気錣靴ぢ衞勝こ慇絃敞峭罅せ疚召鯡正。末尾に、当該サイトのURLを明記。
レポート文字数は自由。800-1200文字程度。

レポート提出期限 2019/6/14/22:00
メールに関する注意
web上にあるemailのtorikai@tokai-u.jpに送信。
▲瓠璽觀鑢召蓮Biomass Energy 」。
J嵜・開封確認には応じないので、CCに自分のメールを記入し自己確認。
ぜ分固有のメールのみ受付けるので、友人、親族、会社、バイト先のメール利用は禁止。

財政学の第二回課題

「国・社会・地域の恥となるハンセン病患者・元患者は、優生学からみて、隔離すべきであり、彼らの子孫がふえないように断種すべきである」との政策が採用された。これに関連して、火曜4時限目「財政学」履修者はweb上で「鳥飼行博研究室」左バナー「アジア写真集」>「日本優生学のハンセン病隔離」、および、ゼミ写真集>2014年「国立ハンセン病療養所多磨全生園」と2015年「ハンセン病資料館/全生園」の三つを読み要約し、短冊の裏面に記述しなさい。
提出期日は,2019/6/25(火4)の授業時間。これに提出できなかったものは 下記の要領で、メール提出期限2019/6/26(水曜)23:59までに必着
という差別的な国家政策を、上記3サイトを引用して論じなさい。
①添付レポート様式は、ワード添付ファイル。
②レポートには,ふさわしい題名,学生証番号,氏名を明記。末尾に、当該サイトのURLを明記。
③レポートは800文字以上。
メールに関する注意
①web最上部バナーにあるFeedback/email等からtorikai@tokai-u.jpに送信。
メール件名は「差別
③返信・開封確認には応じないので、CCに自分のメールを記入し自己確認。
④自分固有のメールのみ受付けるので、友人、親族、会社、バイト先のメール利用は禁止。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

torikai007

QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ